Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ライフスタイルの変化

うつ病体験記①うつ病との出会い 小学校教員の葛藤

こんにちは!macoです。

今日は私の過去の経験のお話。

私は、小学校教員として勤務していた時に

「うつ病」と診断されて数か月仕事もせず、自宅療養していた時期があります。

その頃のお話。

 

今うつ病と向き合っておられる方。

家族のうつ病を一緒に抱えている方。

そもそもうつ病なんてなんでなるの?と思われている方。

 

いろんな方がいらっしゃるとは思いますが、

なにか少しでも元気や勇気を与えられればうれしいなと感じています。

 

小学校教員との出会い

私はインターンの経験もなければ、ボランティアもない。

経験したのは、小学校3週間と中学校2週間の教育実習だけ。

 

そんな未経験も未経験がいきなり教諭として、

教壇に立って教えられることがあるのだろうか。

 

そもそも。

 

私は教員になりたいのだろうか。

 

そんな迷いと葛藤の大学4回生。

 

就活するタイミングも逃し、

院試を受ける気持ちにもなれず、

絶賛モラトリアム真っ只中の中、受けた教員採用試験でした。

 

経験だと思ったんです。受験することが。

 

好きです。人を育てること。

それまでも、友人に何かを伝えて

「できた!」や「わかった!」の瞬間の目の輝きを見れることが

私の一番の喜びでした。

(数学や恋愛相談はよくいただいていたんです。)

 

 

でも子どもは苦手です。

感情が全てオープンで時に残酷だから。

 

自分の好きを確認したかった。

やりたいことなのかを自分に問いたかった。

だから、受験したんです。

 

その気負いのなさのおかげもあってか

採用通知をいただいたわけですが、

採用いただいたことで、それまでより大きな葛藤が生まれてしまったわけです。

 

本当に私でいいのか?

こんなふわふわした気持ちで教員になっていいのか?

 

ここだけの話ですが、

(ブログに書いている時点で隠せてないですが。笑)

私の理想的なプランは

採用試験に不合格

講師(契約社員みたいな位置付け)で現場に触れて、自分の気持ちを知ろう

 

だったんですよね。

 

なんて贅沢な!

 

だと思うのですが、

このまま教諭(正社員みたいなものです)になっていいのか?

って何度も何度も自分と相談しました。

 

せっかく受かったんだから、辞めるの勿体なくない?

 

母からの助言もあり、

まぁそれもそうか。

と思ったんです。

 

教諭であっても講師であっても

やることは変わらないので、

現場を知ることはできる。

 

じゃあとりあえずやってみるか!

ということで始まった教員生活。

 

分からないことが分からない。

だから聞こうと思っても何を聞いていいのかも分からない。

それが最初の印象でした。

 

新卒で誰でも通る道ですよね。

どんな業界、どんなお仕事でも、

初めて触れるものばかりですから、知らないことが多くて当たり前だと思います。

 

すごく良くしてくれる方も多くて

人に恵まれた職場ではあったし、

クラスの児童は、

私のことを慕ってくれて

お手伝いを率先してやってくれる子も多く、

未完成すぎる私をフォローしてくれるような温かい雰囲気がありました。

 

忙しさと心が落ち着かない日々が続きすぎたある日を境に

微熱と下痢が止まらなくなってしまったんです。

 

最初は

体調崩したのかな?

くらいに思って気にも止めなかったのですが、
1週間経っても

2週間経っても止まらず、

これはおかしいと同僚の先生に相談してみると

とりあえず病院行こう!

と近所の病院まで付き添って下さいました。

(ホスピタリティが素敵すぎる。)

 

そこで診断されたのは、「軽い風邪」

やっぱり、そんなに気にすることじゃなったのかなと感じました。

処方箋を飲んで

ゆっくり休めば、すぐに治るだろう。

 

本当にこんな軽い気持ちだったんです。

次の日、1日、お休みすることにしました。

この日が、私の「うつ病との出会い」になったのです。

 

長くなったので、今回はここまでにしておきます。

続きは次の記事で。

最後まで読んでくださり有難うございました!

 

↓「うつ病とのお付き合い編」はこちらより。↓

うつ病体験記② うつ病とのお付き合い。頑張らないススメ。

関連記事

  1. ライフスタイルの変化

    心の地図の重要性|フィリピン ジプニー 

    本日は最終日。衝撃的な出会いとは裏腹に数日滞在すると、愛着がわ…

  2. ライフスタイルの変化

    シンガポール、セントーサで体験三昧

    こんにちは!macoです。シンガポールワーケーション中です!&…

  3. ライフスタイルの変化

    ワーケーションの始まり|新しい人間関係の旅

    「沢山の人との出会いが、私を成長させる。」近頃、つくづく感じていま…

  4. ライフスタイルの変化

    大分出会いのタビ|ワーケーション生活、地獄編

    こんにちわ!macoです!九州グルメ&映えの旅うまかもんの多い…

  5. オーストラリア

    初の1人旅!オーストラリア、ケアンズで脱アジア成功!

    昨年12月にオーストラリア、ケアンズに行ってきました!オーストラリ…

  6. ライフスタイルの変化

    大阪城で御座船 |内堀 桜

    関西と言えば??京都?奈良?神戸?色々ありますが、やっぱり定番…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Auther

maco

 

小学校教員をうつ病で退職後、専業主婦に。

 

そんな中、ある出会いをきっかけにネットでお仕事を始める。

 

離婚を経て、現在、ライフカウンセラーとして活動中。

 

「WORK」と「VACATION」を合わせた「ワーケーション生活」で世界を飛び回りながら、
新しい働き方や新しいライフスタイル、幅広くアンテナを張る中で得た情報発信の方法など、
元ネット初心者に起こった「変化」を発信中。

 

更に詳しくは自己紹介ページより

 

元ネット初心者の元主婦が作った「お金が貯まる仕組み」

クリック協力お願いします!

  1. ライフスタイルの変化

    シンガポールの定番スポット~ガーデンズオブザベイ~
  2. コブログ

    Winding Road | ピンチ チャンス 諦めない
  3. MakeMoneyの変化

    お金って何?
  4. 価値観の変化

    ゴールのあるマラソンしてますか?目的地まで過酷な旅にならないために必要な目標の立…
  5. ライフスタイルの変化

    本格ジビエ食べに行きませんか?人間本来の欲求って何?
PAGE TOP