Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

情報を得る側から伝える側への変化

ネットビギナーのパソコン購入記|CPU メモリ ディスプレイ

こんにちは!macoです。

 

前回に引き続き、パソコンを買うために

パソコンを知ろうの回です。

 

 

CPUって何??

CPUとは、Central Processing Unitの略称でコンピューターの中枢を総称した言葉で、「プロセッサ」とも表現されます。

よく人間の脳とも例えられますね。

記録、演算処理、画像編集など、全ての処理を管理している部分になります。

 

種類としては

Intel Corei3 

Intel Corei5

Intel Corei7

Pentium(i3より低機能で低価格)

Celemon(かなり機能を抑えた廉価版)

Xenon(企業向けの高機能)

 

などがあります。

 

パソコンの環境を表したOSとは違ってアップデートができないため、

選ぶ際は慎重に。

Intel Corei〇

と表現されるものは数字が大きい方が高機能になります。

 

【コア数】

○○コアと表記されます。○○にはデュアルやクアッドというワードが入ります。

言葉で表現するには難しいため

以下を参考に。

 

コアというのは脳の数ということです。

どれだけの処理の窓口かあるかといったイメージでしょうか。

 

 

【クロック周波数】

 

1つの処理に対する速さのことを言います。△△GHzという単位で表示されます。

数値が高い方が処理スピードが速いです。

 

低いものでいうと1.6GHz、高いものでいうと3.6GHz(企業向けで更に高いものもあります)

 

先ほどのコア数と組み合わせて考えると、

3.6GHzでシングルコア(高スピードで脳が1つ)

1つのことを異常なスピードでこなす。でも1つずつしかこなせない。

 

2.0GHzでクアッドコア(低スピードで脳が4つ)

1つ1つの処理スピードは劣るが、脳が4つあるので複数を同時並行可能。

 

 

 

 パソコンの記録について

 

「メモリ」と呼ばれる、パソコンの記憶装置で(RAM)とも表示されるものです。

数字が大きいほど記録容量が大きいです。

(例:126GB、256GB)

 

記録方法としては2つあります。

SSD(ソティッドステートドライブ):半導体の基盤に記録 ≒ USB、SDカード

HDD(ハードディスクドライブ):内臓ディスクに記録

 

従来はHDDのみだったのが、現在ではSSD、HDD、両方の3パターンがあります。

 

メリットとデメリットとしては

【SSD】

メリット

早いし軽い

デメリット

容量が小さい

価格が高い

 

【HDD】

メリット

安いし大容量

デメリット

遅い、重い

 

これを踏まえると

SSD → アプリ等をインストールして速度を求めるならSSD

HDD → 動かさない写真等は速さよりも大容量可能なHDD

 

ですが、両方使えるのが理想的ですよね!

メモリとCPUとドライブは図のように例えるとイメージしやすいかと思います。

 

 

ディスプレイの綺麗さも大事!

 

次はディスプレイに関してです。

画面の綺麗さって写真を加工したり、動画を編集される方にはすごく重要ですよね!

私もカメラが趣味ですので、画像をパソコンで見たときに

「ん?思っていた色と違う。。」となるのは避けたいです。

 

ディスプレイには解像度(dpiやppi)というものがあります。

px(ピクセル)という単位であらわされるのですが、

解像度というのは、画質やキメの細かさ、ピクセルという色調や透明度を表す点がいくつで構成されているかということです。

 

 

1920×1080pxや1650×1050pxといった形で表記されます。

もちろん、数字が大きい方が点が多いということですので、画質はキレイです。

 

dpi→dots per inch (インチ当たりのドット数)

ppi→piccei per inch (インチ当たりのピクセル数)

 

この二つの違いは

dpi→印刷した際の紙で見た1インチ当たりの点の数

 

ppi→パソコンのディスプレイで見た1インチ当たりの点の数

 

私は基本的にパソコンを使っての作業ですので、dpiよりppiを重要視していきます。

 

 

CPUとGPUは同じ??

 

CPUと似たワードでGPUというものがあります。

これは(グラフィックプロセッシングユニット)と呼ばれるもので

画像処理を扱うパーツを指します。

3Dグラフィックなど、ゲームをする方にはかなり重要ポイントですね。

 

GPUにもCPUと同様に、いくつかの部署に分かれており、

画像をいかにスムーズに処理、表示できるかを表したものです。

 

GEOFORCE〇〇

といった形で表記されます。

 

この部分は専門的な分野になってきますので、また別の機会にお話しできればと思います。

 

 

では本題の!

パソコンの仕様の意味が分かったところで、

出発です!

 

ちなみにですが、

前のパソコンのバージョン情報は?

 

 

では、前回の内容と今回の内容を踏まえて

次回は実店舗に買いに行こうの回です!

 

 

次回もお楽しみに!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Auther

maco

 

小学校教員をうつ病で退職後、専業主婦に。

 

そんな中、ある出会いをきっかけにネットでお仕事を始める。

 

離婚を経て、現在、ライフカウンセラーとして活動中。

 

「WORK」と「VACATION」を合わせた「ワーケーション生活」で世界を飛び回りながら、
新しい働き方や新しいライフスタイル、幅広くアンテナを張る中で得た情報発信の方法など、
元ネット初心者に起こった「変化」を発信中。

 

更に詳しくは自己紹介ページより

 

元ネット初心者の元主婦が作った「お金が貯まる仕組み」

クリック協力お願いします!

  1. オーストラリア

    初の1人旅!オーストラリア、ケアンズで脱アジア成功!
  2. ライフスタイルの変化

    the first day of your another journey|誕生…
  3. ライフスタイルの変化

    マリオットホテルでラグジュアリーシンガポール
  4. コブログ

    自分探しの旅|コブクロ 歌詞 蒼く優しく
  5. オーストラリア

    ハプニングはハプニングを呼ぶ | ケアンズ旅行記
PAGE TOP