Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SNS集客限定コンテンツ

SNS集客で9割かけるべき作業とは?ブランディングで押さえるべき3つのポイント

SNSで集客をするためにまずは何が必要だと思いますか?

友達をふやすこと?

 

もちろん、それも大事。

友達がいないと、アプローチする対象がいませんもんね。

 

ですが、まずやるべき大切な作業があります。

 

 

アメリカ16代大統領 エイブラハムリンカーン はこのような言葉を遺しています。

 

斧を研ぐのは1時間で、あとの7時間は木を切り倒す作業をした方が、より多くの木を切り倒せるのではないか。

そう感じる方も多いのではないでしょうか?

 

ですが、木を切り倒す斧を研ぎ澄ますことで、

作業のパフォーマンスが格段に上がり、また、継続して高いパフォーマンスが可能になります。

 

何を言わんとしているか。

「高いパフォーマンスを発揮するには、相応の準備や土台作りが必要ということです。」

 

 

SNS集客をしていくにあたり9割の時間を費やすべき作業とは?

ズバリ!

アカウントのブランディングです。

ブランディングとは?

アカウントのキャラクター作り、見せ方のことを言います。

 

では、アカウントのキャラクターを出していく上で重要な視点とは?

 

例えば、

あなたが知らない人から「友達申請」が来たら、どう対応しますか?

 

①知らない人なのでそのまま削除、若しくはスルー

②どんな人だろうとその人のページを確認する

 

私なら迷わず②です。

ネットを介してだから繋がれるステキな出会いをしっかりキャッチしたいからです。

 

では、

申請してきた人のページに飛んだ場合、どちらだと友達になりたいと思いますか?

 

①投稿もプロフィールも書いておらず、写真も昨日食べたカップラーメンのみの「どんな人か全く分からないアカウント

②プロフィールも何をしている人が分かるもので、投稿も内容のある発信、写真も統一感のある「どんな人か一目でわかるアカウント

 

聞くまでもなく②ですよね。

 

「友達になりたい」と思ってもらえる3つのポイント

先ほども書きましたが、

どんな人かが分かるポイントは3つあります。

 

プロフィール文

 

プロフィール文で重要なのは

どんな経歴をもっているか

今、何をしているか

どんな発信をしているのか

 

簡潔にまとめることです。

 

例えば、私であれば、

 

小学校教員をうつ病で退職後、専業主婦に。

そんな中、ある出会いをきっかけにネットでのお仕事を始める。

離婚を経て、現在、ブロガー兼SNSマーケッターとして活動中。

海外のスカウト事業にも携わり、「WORK」と「VACATION」を合わせた「ワーケーション生活」で世界を飛び回りながら

働き方や海外での新しい出会い、macoならではのライフスタイルを発信中。

 

こんな感じでしょうか。

 

あとは活用するSNSによって、文字数制限に合わせて調整するだけですね。

いつでも修正可能ですので、

自分の理想の70%の完成度を目指して行きましょう!

 

働き方+ライフスタイル+ユニーク性

に当てはめて考えるとイメージが膨らみやすいかと思います!

直近のトレンドは、フリー○○で、フリーランスとして働くことが注目されていますので、

こちらもかなりフックになるワードですね。

 

カバー写真、アイコン写真

実は、こちらが一番大切なんじゃないかと私自身感じている部分です。

プロフィールを見た際に、一番目が惹く部分ですよね!

 

私は2か月間で4、5回変更しているのですが、

アイコン写真には、爽やかさや明るさを意識しています。

カバー写真は「どんな人か?」を一目でわかるように意識しています。

 

↓私が使ってるのはこちらのアプリです。

■ヘッダー・バナー画像作成アプリ(Canva)
https://www.canva.com/

 

Facebook、Twitter、ブログ、Instagram投稿等大きさも様々選べ、

既に入っているテンプレートや無料写真もおしゃれで、操作もしやすいですのでそっとオススメしておきますね!

 

余談ですが…

私のプロフィールで絶妙に顔を出していないのは、想像を掻き立ててもらう狙いです(笑)

 

投稿内容

 

プロフィール、写真の設定ができればいよいよ…!

と思われるかと思いますが、落ち着いて下さい!

もう一つまだ終わっていません。

投稿内容です!

基本的な決まり事として、「見る人の役に立つ発信」を意識していきます。

どんな人に認知してほしいのか。

どんな人を集客したいのか。

集客したいターゲットの属性を細かくリサーチします。

 

 

例えば、

あなたがカフェの経営者で自身の店舗に集客をしたいと思ったとします。

カフェのターゲット層は、夕方に起床し早朝までネット住人をしている10代の男性よりも、日中に女子会やママランチをされる20代~40代の女性が多くを占めますよね。

ですので、ネット住人の10代の男性を集めたところで、認知はなかなか進まず、目標達成まで長く険しい道が待っているのは、想像がつくかと思います。

 

ターゲットの層がどんな趣味を持っていて、

どんな生活リズムで過ごしていて、

どんな分野に興味を持つのか

を踏まえた投稿をしていきます。

 

営業が多いと嫌われるんじゃないか…と躊躇されるかと思います。

もちろん、不要な人にとっては嫌うでしょうが、稼ぎたい人にとっては有益な情報になりえます。

 

初めからご自身で発信できる方ばかりではないので、

投稿のリサーチの方法も共有しておきますね!

 

自分のターゲット層がよく見るサイト(まとめサイト)から、発信したい内容をピックアップ。

内容をインプット。

より深い理解を目指しましょう!

 

次にインプットしたものを自分の言葉にアウトプット。

 

ただ、これだけです。

投稿の際に、関連した写真を追加して発信すると更に「見てもらえる投稿」になりますね!

 

まとめ

今回はSNSの一番重要な土台となるブランディングの3つのポイントについて

お話ししました。

 

プロフィール文

働き方+ライフスタイル+ユニーク性

を意識しながら、

どんな経歴をもっているか

今、何をしているか

どんな発信をしているのか

 

を簡潔にまとめる形で作っていきます。

 

カバー写真、アイコン写真

「どんな人か?」を一目でわかるように意識する。

簡単にプロ感のでるカバー写真を作るアプリも紹介していますので、そちらもご活用下さい。

 

投稿内容

「見る人の役に立つ発信」を意識していきます。

どんな人に認知してほしいのか。

どんな人を集客したいのか。

集客したいターゲットの属性に合わせた発信をします。

 

 

なぜ、ブランディングが大事なのかというと、

高いパフォーマンスを発揮するには、相応の準備や土台作りが必要だからです。

 

しっかりとブランディングして、人の集まるアカウント作りをしていきましょう。

 

macoの自己紹介とライフスタイルについて

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Auther

maco
小学校教員をうつ病で退職後、専業主婦に。
そんな中、ある出会いをきっかけにネットでのお仕事を始める。
離婚を経て、現在、ブロガー兼SNSマーケッターとして活動中。
海外のスカウト事業にも携わり、「WORK」と「VACATION」を合わせた「ワーケーション生活」で世界を飛び回りながら
働き方や海外での新しい出会い、macoならではのライフスタイルを発信中。
更に詳しくはこちらより
https://maco-mystyle.com/profile/

元ネット初心者のただの主婦が考える「不労所得」

クリック協力お願いします!

  1. Self-introduction

    macoってどんな人?
  2. ワーケーション

    福岡グルメとインスタ映えの旅。そんな中私に起こったハプニングとは?
  3. ワーケーション

    シンガポールの定番スポット~ガーデンズオブザベイ~
  4. ワーケーション

    Know the disparities in the Philippines|…
  5. ワーケーション

    大阪城で御座船 |内堀 桜
PAGE TOP